2010年08月22日

私の師匠

当院へ来られる患者さんからよく質問される事は、何故、此の仕事を選んだのか・治療の方法・そして予後・治療にかかる時間・治療代金・等ですが、次に多い質問が趣味そして私のスタイルについての事です。趣味は、剣道と無刀流剣術です。竹刀剣道と無刀流剣術とは全く別物です。師匠は無刀流六代目故 村上康正先生です。
私の頭は何時もスキンヘッドです。着ている物は何時も作務衣で1年中、裸足でいるからですが。理由は、故中島玄奘老師の弟子です。中島玄奘老師は
白隠様の寺として有名な松蔭寺の17代住職でした。現在は私の兄弟子の宮本圓明老師が住職をされています。玄奘老師とは私が30歳の頃に出会〔老師は私の患者)いました。山岡鉄舟先生は白隠禅師の法に深く帰依されて、明治天皇から正宗国師と謂う国師号を白隠禅師に賜るように働いて下さいました。玄奘老師は、臨済宗の僧侶で有名な山本玄峰老師の弟子でありました。その玄峰老師と村上康正先生も縁のある方でした。そんな事も有り私は玄奘老師の弟子となり
得度をしました。其の時に師匠から、此れからお前は儀式以外の時は、作務衣を着て裸足だと謂われたからです。玄奘老師は平成12年に遷化されましたが亡くなる前に、妙心寺を離れて単立の白隠宗と謂う宗派を興されました。現在は、山梨の塩山に在る、臨済宗向嶽寺派大本山向嶽寺の管長である、宮本大峰老師の基に入室参禅して6年になります。
鍼の師匠は、京都市に居られる渋谷修先生。
私には、故村上康正先生(無刀流)故中島玄奘老師(坐禅・公案)宮本大峰老師(坐禅・公案)渋谷修先生(鍼治療)と4人の師匠がいます。
師匠は一流、でも此の弟子は果たして??
posted by 博さん at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。